ここから本文です

隅々まで伊丹十三が感じられる、こころに響く記念館:伊丹十三記念館

  • 観光マップ

隅々まで伊丹十三が感じられる、こころに響く記念館

-映画監督「伊丹十三」-
伊丹十三という人物の未知の一面に出会う!

伊丹十三(1933~1997)は、商業デザイナ ー、俳優、エッセイスト、TVマン、雑誌編集 長、映画監督と興味のおもむくままに様々 な分野の職業に分け入り、多彩な才能を発 揮した人でした。 また、音楽愛好家、猫好き、乗り物マニア、 料理通など、趣味人としても一流の見識を 持っていたことは、つとに有名でした。

伊丹十三という人物の未知の一面に出会う!
伊丹十三の足跡を
具体的な資料でたどる『常設展』
常設展には十三の名前にちなむ13のコーナーが設けてあります。来館者の皆さんに、伊丹十三という人物の、未知の一面をご紹介しています。

■伊丹十三“13”の顔
1.池内岳彦 2.音楽愛好家 3.商業デザイナー 4.俳優 5.エッセイスト 6.イラストレーター 7.料理通 8.乗り物マニア 9.テレビマン 10.猫好き 11.精神分析啓蒙家 12.CM作家 13.映画監督

写真:展示の様子
より深く、
伊丹十三を知ることができる『企画展』
企画展では、毎回、独自のテーマを設け、掘り下げた内容の展示をご覧いただきます。卓越した観察力に裏打ちされた伊丹流の発想法、想像力、仕事ぶり、そして個性的な人柄を感じ取ることができるでしょう。

インフォメーション

伊丹十三記念館

定休日
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
年末年始及び保守点検日
開館時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
入館料
大人 800円
高・大学生 500円
中学生以下 無料
所在地
愛媛県松山市東石井1丁目6番10号
TEL
089-969-1313
アクセス
松山空港よりタクシーで約25分
伊予鉄松山市駅より、伊予鉄バス砥部方面行きで約20分、「天山橋」下車徒歩2分
駐車場
有り
ホームページ
http://itami-kinenkan.jp/

あなたの旅プラン

あなたの旅プラン

到着時間

到着場所

訪問先を選択し「更新」ボタンを押して下さい。

訪問先:1


ここから近い観光スポット

ここから近い観光スポット

  • 写真:子規堂
    子規堂
    子規の少年時代がうかがい知れる。
  • 写真:くるりん
    くるりん
    子どもも大人もついつい興奮!

おすすめしたいスポット

「伊丹十三記念館」に行く方に 是非おすすめしたいスポット



フッターナビゲーション