ここから本文です

大人もこどもも夢中になれる遊びと体験の王国:えひめこどもの城

  • 観光マップ

大人もこどもも夢中になれる遊びと体験の王国

写真:あいあい児童館
自然たっぷりの広大な施設で
遊びと体験を満喫!
約35平方メートルの広さを誇り、豊かな自然環境のもと、たくさんの遊具に囲まれて、遊びや交流を通じ様々な体験ができる「えひめこどもの城」。
こどもの城は、大型児童館「あいあい児童館」を中心としたこどものまち、芝生が広がるイベント広場、陶芸や木工を体験できる創造の丘、自然の中を散策できるふれあいの森の、5つのゾーンに分かれています。
写真:こどものまちゾーン
西洋のお城をモチーフにした
シンボルゾーン「こどものまちゾーン」
メイン施設の「あいあい児童館」はまるでお城のような建物。館内は、ロープが張り巡らされたタワー状の大型遊具「こどもタワー」をはじめ、パソコンコーナーや図書コーナー、映像コーナー、幼児コーナなど、様々な遊びと体験の施設やコーナーが目白押し。
各体験コーナーやイベントホールでは、常時体験プログラムや各種イベントを開催していますので、いつ来ても飽きることはありません。
写真:イベント広場ゾーン
みんなが集まる緑の広場
「イベント広場ゾーン」
「あいあい児童館」を出ると、子どもたちがのびのびと走り回ったり大勢が集まって楽しい催しができる芝生広場や、野外ステージなど開放的な空間となっています。野外ステージのすぐそば、じゃぶじゃぶ水路では、夏には水着で水遊びをする子どもたちの姿もちらほら。
また、周囲には坊っちゃん列車をイメージしたミニSLや足こぎボートなどの遊具が利用できるほか、通谷池を望む水辺にレストランがあります。レストランではお弁当も販売しているので、芝生広場でお弁当を広げるもいいですね。
写真:創造の丘ゾーン
作る楽しさを体験する
「創造の丘ゾーン」
創作工房では、木を使った工作ができる木工コーナーや、土を使った焼き物体験ができる陶芸コーナーがあり、子どもだけでなく、お父さんお母さんも木や土でモノを作る楽しさを体験することができます。
また創作工房の周辺には、四季折々の花が楽しめる花の丘やハーブ園、さくらの小径などがあり、辺りを見渡しながらじっくり散策するの気持ちいいですよ。
写真:冒険の丘ゾーン
ボブスレーとてんとう虫モノレールが大人気!
「冒険の丘ゾーン」
冒険の丘でおすすめしたいのは「てんとう虫モノレール」と「ボブスレー」。冒険ステーションとてっぺんとりでを結ぶ「てんとう虫モノレール」は、ファミリーだけでなくカップルにもおすすめで、登る間の子どもの城全体を見渡す景色もなかなかのもの。
また、標高約170メートルの頂上部にあるてっぺんとりでには、てっぺんとりで周辺を一周するサイクルモノレールがあり、そこからの眺めも最高。
てっぺんとりでから冒険ステーションを急降下するボブスレーも子どもたちに大人気です!
写真:ふれあいの森ゾーン
あふれるみどりをゆっくり散策
「ふれあいの森ゾーン」
「てっぺんとりで」からは、自然の中を散策できる野鳥の森、果実の森を散策するのがおすすめ。楽しく自然と触れあうことができます。また、てんとう虫ドームやアリの巣迷路、ローラースライダーの森の城など、昆虫をテーマとした遊具が楽しい森の広場は、子どもも夢中になること間違いありません。

インフォメーション

えひめこどもの城

休園日
水曜日、年末年始
開園時間
9:00~17:00(1~5月9~12月)
9:00~18:00(6~8月)
所在地
愛媛県松山市西野町乙108番地1
アクセス
伊予鉄バス「えひめこどもの城」下車
TEL
089-963-3300
駐車場
あり
ホームページ
http://www.i-kodomo.jp/

あなたの旅プラン

あなたの旅プラン

到着時間

到着場所

訪問先を選択し「更新」ボタンを押して下さい。

訪問先:1


ここから近い観光スポット

ここから近い観光スポット

  • 写真:砥部焼陶芸館
    砥部焼陶芸館
    品揃えも豊富。趣向を凝らした陶芸体験もうれしい!
  • 写真:とべ動物園
    とべ動物園
    世界の動物たちと触れ合える、西日本屈指の動物園

おすすめしたいスポット

「えひめこどもの城」に行く方に 是非おすすめしたいスポット



フッターナビゲーション